マルサン葬儀TOP > 葬儀後のアフターサポート

マルサンでは、葬儀が終わっても49日法要、一周忌、
またその後までしっかりサポートしていきます。

葬儀が終わって

●香炉の交換
後飾り祭壇にある、香炉(お線香をあげる灰が入った器)の交換を無料で行っております。
葬儀後、毎日の供養としてお線香をあげます。毎日あげておりますと、香炉に燃え残ったお線香で、新しいお線香が上げづらくなってきます。
また、葬儀が終わっても、訃報の事実を知らなかった方がご自宅にお線香を上げに来られたりします。
毎日の供養をスムーズに行っていただくために、定期的にご自宅にお伺いし、香炉の交換を行っております。

●生花への水差し
お骨やお位牌を49日までご安置する「後飾り祭壇」
そちらに、ご葬儀で祭壇に上げていただいた生花をお飾りすることがあります。皆様からあげていただいた生花を、1日でも長く祭壇にお供えするために水差しを行います。

49日法要に向けた準備

仏式(一例)

お寺様やご葬家の状況により準備する物が異なる場合もあります。
マルサンにご相談していただければ、必要な物を全てご用意致します。

葬儀後に困るのが、相続の問題

専門家による相談案内

㈱マルサンでは、「足利・太田相続サポートセンター」とタッグを組み、葬儀後の相続手続きを サポートしております。

各種届出(市役所、年金、保険)
名義変更(金融機関、不動産、自動車)
基礎手続き(相続、遺言)
などなど・・・


『相続』で困った時には
突然の別れ・・人が亡くなった時に必ず行わなければいけないのが「相続」です。
相続について気になったときは、『足利・太田相続サポートセンター』HPをご覧ください。

→足利・太田相続サポートセンター

全葬連 AAA 葬祭サービスガイドライン JECIA個人情報保護協会 JECIA
ページのTOPへ
お問い合せはこちら